2018年6月19日火曜日

ハーベストの丘ひまわり畑2018

自然とふれあえる農業公園、ハーベストの丘では、例年8月上旬になると約2万本のひまわりが花畑一面に咲き誇ります。1日から16日には、「ひまわりフェスタ」が開催され、期間中インスタキャンペーンや摘み取り体験など、さまざまなイベントが行われます。
所在地:〒590-0125大阪府堺市南区鉢ケ峯寺2405-1
開催期間:2018年8月上旬~中旬ひまわりフェスタ/1日~16日※開花状況は前後する場合があります
交通アクセス:泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」から「ハーベストの丘行」の南海路線バス約15分「ハーベストの丘」下車
主催:堺・緑のミュージアムハーベストの丘
料金:入場料が必要
問合せ先:堺・緑のミュージアム・ハーベストの丘072-296-9911
https://farm.or.jp

2018年6月1日金曜日

ひまわり柚遊農園ひまわり畑開園2018

丹波市柚津地区のひまわり柚遊農園では、例年7月下旬から8月上旬にかけて約40万本のひまわりが一面に咲き誇ります。開園期間中はひまわり迷路やひまわり狩り、農産物の販売なども行われます。7月29日の「ひまわり祭り」では、バザーなど各種イベントが催され、多くの人で賑わいます。
所在地:〒669-4271兵庫県丹波市春日町柚津913番地
開催期間:2018年7月22日~8月5日9:00~16:00(8月5日は午前まで)※ひまわり祭り/7月29日
開催場所:ひまわり柚遊農園
交通アクセス:JR福知山線「黒井駅」からバス「東中」~徒歩10分、または舞鶴若狭自動車道「丹波春日IC」から車約10分
問合せ先:かすが観光案内所0795-70-3501

佐用町南光ひまわり祭り2018

「ひまわりの町」として親しまれている佐用町の6地区では、例年7月になるとヒマワリが開花し始めます。合計約110万本にものぼるヒマワリが、一面黄色のじゅうたんを敷きつめたかのように咲き誇り、訪れた人々の目を喜ばせます。期間中は、花火大会、素麺無料試食会、太陽の観測をする「たいようと遊ぼう」、ミニSL乗車会などのイベントが行われる予定です。※JR播磨徳久駅から無料シャトルバス運行(7月21日~8月5日の土日/昼間のみ)
所在地:〒679-5212兵庫県佐用町林崎839
開催期間:2018年7月21日~8月5日8:30~17:00
開催場所:南光スポーツ公園周辺
交通アクセス:JR姫新線「播磨徳久駅」から徒歩25分
主催:佐用町南光ひまわり祭り実行委員会
料金:入園料200円※小学生以下無料
問合せ先:佐用町南光ひまわり祭り実行委員会0790-82-2521
http://www.town.sayo.lg.jp/

2018年5月25日金曜日

万博記念公園ひまわりフェスタ2018

万博記念公園の自然文化園内にあるチューリップの花園に、22種約1万株のヒマワリが咲き誇ります。中には、モネ、マティスなど有名な画家の描いたヒマワリをイメージした珍しい形のものもあります。濃い赤茶色の花をつける「ムーランルージュ」など、さまざまなヒマワリが楽しめるほか、見頃にあわせてイベントも行われます。
所在地:〒565-0826大阪府吹田市千里万博公園
開催期間:2018年7月21日~8月12日  9:30~17:00(入園は16:30まで)※休園日は毎週水曜
開催場所:万博記念公園自然文化園チューリップの花園
交通アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」・「公園東口駅」下車、またはJR京都線「茨木駅」から近鉄・阪急バス「日本庭園前」・「万博記念公園駅(エキスポシティ前)」下車
主催:大阪府
料金:入園料が必要(自然文化園)/大人250円、小中学生70円
問合せ先:万博記念公園総合案内所06-6877-7387
http://www.expo70-park.jp/